あきれるほど高いクレジットカードリボ払いの金利を10%以下にする裏技

便利だからといってクレジットカードのリボ払いを使っていると、知らない間に18%というめちゃくちゃ高い金利の借金が膨れ上がっていきます。

クレジットカードのリボ払いの金利を下げる裏技

その高金利の借金を楽勝で返済していけるのであればOKなのですが、少しでも返済額を減らすことができる(金利を下げる、例18%⇒9%など)裏技があるのであれば、それを実践してみたいと思いませんか?

ちなみに私の場合、この裏技を使って借金地獄寸前の200万円ほどに膨れ上がった高金利のリボ払いの金利を、3ヶ月ぐらいかけて平均10%以下にまで減らすことが出来ました。

ということで今回は、あきれるほど高いクレジットカードリボ払いの金利を10%以下で返済する裏技についてお話していきます。

ところで金利を下げることはどれぐらいの節約効果があるの?

まず、金利を下げるということが、実際どれぐらいの節約効果を生み出すのかということを説明しておきます。

例えば、私が以前活用した「UPty iD iLIVE(オリコカード)」で普通に18%の金利で50万円のリボ払いしていく場合と、ある裏技を使って9%の金利で支払っていく場合を比較してみると・・・

クレジットカードのリボ払いの金利を下げる裏技

このように、これから紹介する裏技を使えば、返済総額でいうと約13万円の節約、返済回数で置き換えると9回も短縮する事が出来ます。

ですから、これから先で紹介する裏技のやり方をしっかり理解してくださいね。

スポンサーリンク

1ページ目(全2ページ中)
スポンサーリンク