【借換】住信SBIのMr.カードローンの審査に通過するまでの実記録

膨れ上がったショッピングリボ払いやキャッシングローン(リボ払い&キャッシングで膨れ上がった200万円もの借金返済の実記録)を一本化したい。

色々調査した結果、銀行系なので低金利、かつ審査が通りやすいと噂の住信SBIネット銀行のMr.カードローンに妻の名義で申込んでみることに。

すると、見事審査に通過し、金利6.9%で120万円の借換に成功しました。

この融資を利用して、これまで3つに分かれていたリボ払いとキャッシングローンを1つにまとめることができ、月々の支払額を3万円ほど少なくすることに成功しました。

今回は、その住信SBIネット銀行のMr.カードローンの審査申込からおまとめ完了までの話についてお話していきます。

Mr.カードローンにネット申込&仮審査通過

今回申込をしたMr.カードローンは、ネットで簡単に申し込むことができました。

ただし、カードローンだけの審査はできず、住信ネット銀行の口座開設+カードローンの審査という申込になります。

ざっくりとした今回の申込の時に入力した条件を以下に示しておきます。

  • 職種;公務員
  • 年収;300万円
  • 借入の目的;借換
  • その他の借入状況;2件、130万円
  • 借入希望額;130万円

ネット申込をした次の日、妻の職場に在籍確認の電話がかかってきて、その日のうちにカードローンの仮審査が完了したという通知が届き、そこに記載されているURLから、専用のHPにアクセスしてみると・・・

住信SBIカードローンの仮審査に合格

借入希望額130万円に対して、金利6.99%の120万円の仮審査承認。

よっしゃ~!!

とりあえず、仮審査に合格したということでここから本審査に入っていくわけなのですが、特にこの時点で提出する書類(所得証明や給与明細など)はない模様。

そわそわして仕方がありませんが、あとは本審査の結果を待つだけです。

スポンサーリンク

1ページ目(全2ページ中)
スポンサーリンク