【楽チン簡単】ライフカードを解約するための2つの手続き方法

ライフカードの3つの解約方法について

ライフカードは以下の3つの方法で解約することができます。

  1. 自動音声フォームで解約を申し込む
  2. 電話オペレーターに解約を申し込む
  3. 脱会専用のホームページから解約を申し込む

ここからは、上記の具体的な解約方法について詳しくお話していきます。

【方法その1】自動音声フォームで解約を申し込む

ライフカードの解約方法としてまずはじめに紹介するのが、一番簡単な自動音声フォームから解約を申し込む方法です。

この方法はライフカードのお問い合わせで紹介されている方法で、自動音声フォームに繋がる電話番号に電話し、後は自動音声の案内に従ってカード番号などをプッシュしていけば、一度もオペレーターに繋がることなく、ライフカードを解約することが出来ます。

カードを解約(脱会)したいのですが?|ライフカード

出典)カードを脱会したいのですが?|LifeCARD

実際に上に表示されている電話番号(045-914-7003)に電話して、ライフカードを解約した時に流れた自動音声のアナウンスは以下のような内容でした。

自動音声のアナウンス内容(所要時間約4分)

  1. 米印をプッシュしてください
  2. 用件の番号(解約の場合;32)と、その後に♯をプッシュしてください
  3. カード番号と、その後に♯をプッシュしてください
  4. カードの暗証番号と、その後に♯をプッシュしてください
  5. 脱会受付が出来ない場合の説明・・・。
  6. 退会される場合は1と♯をプッシュしてください
  7. 退会理由を教えてください。カードの利用頻度が少ない場合は1と♯を、使いすぎが心配な場合は2と♯を、その他の場合は3と♯をプッシュしてください
  8. 退会手続きが完了しました
  9. カードはハサミなどで切断して破棄してください

自動音声でカードの退会手続きをした後は、指示通りにライフカードをハサミでカットすれば、ライフカードの解約は完了です。

【完全保存版】ライフカードの解約手続きの具体的な手順

この方法であれば、手元に携帯電話とライフカードカードがあれば、簡単に解約することが出来ます。

ただし、アナウンス内容の5のところでも説明がありましたが、この自動音声フォームでライフカードが退会できないケースもあります。

< 脱会受付ができないケース >
・ご利用残高がある場合
・暗証番号がご不明な場合
・カードがお手元にない場合
・ETCカードのご契約がある場合

引用)カードを脱会したいのですが?|LifeCARD

そのような場合は、次のページで紹介するライフカードの解約手続きその2(電話オペレーターに解約を申し込む)を参照ください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク



タイトルとURLをコピーしました