【滞納払えない】自動車税の納付支払いを先延ばしする4つの方法

自動車税の支払い納付期限を先延ばしする方法は、①6月の督促状が届いてから7月頃までに支払う(延滞金なし)、②クレジットカードのリボ払いで月々払いに変更、③県税事務所で分割払いにしてもらう、④自動車を廃車(売却)して1~2ヶ月後に納付。

毎年春に送られてくる自動車税納付の封筒・・・。

嫌だなぁと思いながら封筒の中を開けてみると、納付期限である「5月31日まで」に銀行やコンビニで支払ってくださいとのことが書かれています。

年度始めの春は色々な出費が重なる時期なので、数万円レベルの自動車税の支払いはちょっと厳しいなぁと感じている人も多いのではないでしょうか。

私の場合、もう本当に手元にお金がなかった時期に、いろんな手を使って自動車税の支払いを先延ばしさせてもらった経験があります。

今回は、2ヶ月以上も自動車税の納付を先延ばしにする具体的な方法について詳しくお話していきます。

スポンサーリンク

1ページ目(全3ページ中)
スポンサーリンク